dj_top

poco150

Author:poco150
40代 息子と2人暮らし
日々のイロイロに負けず
小さい幸せ探しつつ生息中

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

↑↑↑ ポチっとして頂けたらウレシイな♪

未分類 (41)
ココロの声 (125)
雑貨お披露目 (75)
オススメのお店 (57)
おでかけ報告 (96)
美味しいもの部 (293)
イベント部 (24)
製菓部 (21)
読書部 (32)
散歩部 (46)
園芸部 (36)
音楽部 (28)
美容部 (7)
手芸部 (46)
チロル部 (20)
カメラ部 (8)
チャリ部 (14)
珈琲道 (20)
ラーメン道 (15)
日々のゴハン (26)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

イロンナ出来事で紡がれてゆく毎日** できれば楽しくやってきたいと願う40’Sライフ
http://poco150.blog133.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.11.30(Sun) 19:25
昨日の続き~ (-ω-)/

自分だったらどの10冊を選ぶんだろ??
ふと思い ノートに書いてみたら意外と難しいですねえ
結局25冊も候補に挙がった!!
で こんななりました

1:ルーキーズ
2:蝶々喃々
3:雅姫 私の好きな暮らしの形
4:アコさんのおうちおやつとおうちごはん
5:今やる人の40の習慣
6:バタをひとさじ卵を3個
7:danchu **たまごが先だ
8:武井武雄の本
9:大きな森の小さな家
10:真田太平記

やっぱり1番多かったのは 『食』 関連💛
文庫本ですら 食を題材にしたものが2冊入ってしまい4冊も~

1位は 人生最大の迷いの時期にバイブル化していた ルーキーズ (笑)
最近ちょいと忘れがちでしたが 「夢にときめけ 明日にきらめけ」 by川藤 でしょー(・∀・)

私のいちばんの憧れの人 雅姫*さんのライフスタイルBOOK
コレは発売当初すんごい人気であっという間に売り切れてしまい
手に入れるの苦労したんだよねえ・・・
今でも絶対手放したくない1冊デス (*‘∀‘)

今でしょ!! の林修先生の本にもハマりましたねえ
仕事頑張りたいなあ と思い始めたとき共感した本です
どちらかというと男脳的な考え方で勉強になりましたが
やりすぎにならないように ランクには入ってないけど
松浦弥太郎サンの本も並行して読んだりしてました

歴史本も好きだけど 全12巻の長編の真田太平記は別格です
どんな武将も1冊では収まり切れないドラマがあったのだろうけど
真田幸村はやっぱりスポットを当てたくなる特異な武将だったんでしょうか
男気がカッコいい本です

書き出すとキリがないデス
思いもいっぱい詰まってるんですよね 1冊、1冊に…
ここには載せなかった本にも思いが詰まってるし
すでに手元にない本も何冊か頭によぎりました
ゆっくり考えてみたりしましたが こんな時間もいいもんだなー なーんて💛

        P1010644.jpg

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(2) 
Category:読書部 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.11.29(Sat) 18:53

今日は雨のち晴れ。
朝は土砂降りで少し遠出の予定も躊躇したけど
楽しい1日となりました♪

〈静岡〉 本のある場所 清水麻子著  出版イベント
** あの人の本棚拝見 **
にトモダチとお出かけしました

13人の選者さんのお薦めの10冊を展示するというイベント
人の本棚ってチョット気になるしー との気持ちから行ってみようかなあと。

浜松でのイベントなので 途中腹ごしらえ (*'ω'*)
掛川で「竹とんぼ」さんに寄り道して早めのランチ💛

   IMG_0890_20141129182802b10.jpg

《 特製ソースのオムライス 》 ← 絶品でーす
少し懐かしい雰囲気の喫茶店なのだけどゴハンがおいしー
食いしん坊の姉に教えてもらったコチラのお店 お友達も満足していました

さてさて 本命のイベントへGO★ と雨の中、車を走らせて
到着した頃には日差しが戻ってきました (・∀・)


こじんまりとした会場でしたが
選者さんお薦めの本がディスプレイされていて
のんびり鑑賞させてもらいました
トモダチとお互いの気になる本を教えっこしたり楽しかったデス

IMG_0895.jpg

2人でコレ気になるーとなったのが
*五味太郎* さんの 04「じょうぶな頭とかしこい体になるために」 デシタ
五味さんが子供たちの疑問に答えるという内容だけど
「お父さんとお母さんが嫌いだけどどうしたらいい?」 という問いに
親権の説明から 子どもの権利の弱さの事、
どうしようもなければ相談すべき施設の紹介 となかなかシビア
他にも 「美人になりたい」(笑)の問いには
それは難しい というか無理なんだと回答
加えて 美人の辛さについても記載…
2人でコレは面白いー★と盛り上がりました

06「百年の家」 も綺麗な絵本で大人でも手に入れたくなる絵本デシタ

IMG_0896_20141129182807dc4.jpg

個人的には 鈴木亜以子さんの本棚 04「パンといっぴき」が気に入りました
08「フードを包む」も えー♪こんな包み方ありなの?? と興奮


本を楽しんだ後 出張カフェで 鳥仙珈琲さんがいらしてて
しかも「つきさむ」サンの焼き菓子を販売してたりで(*´▽`*)
おしゃべりしながらまったり本について語り合うという贅沢カフェ時間も♪
焼き菓子は持ち帰ったので後からのんびり頂きます★

   IMG_0893_20141129182804993.jpg

期待以上の1日を過ごせました
今日は眠りにつく前にアタシのお気に入り本の事
ゆっくり考えてみようかなー 

 

  
Trackback(0) Comment(0) 
Category:読書部 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.07.01(Tue) 21:47

明日は誕生日です♪
また年をとってしまうので喜んでばかりもいられませんが
姉から一足お先に素敵なプレゼント頂きました❤

      IMG_0624.jpg

絵本好きな姉が図書館で手に取り
とても可愛らしくて きっとで気に入ると思ってと…

表紙もこんな感じでとても愛らしいのですが
中身も素晴らしーっっ!! んですよ♪
とても繊細で緻密でユーモラスな作品がたくさん紹介されています


最近 体が重くて頑張れなかったり
怠け虫がムズムズして頑張れなかったり
…と頑張れない自分を甘やかしてきました
が。 テレビで家事頑張りすぎ夫という番組を観ました
生き生きとこだわりある生活を楽しむ旦那サンたち★
少し難ありの旦那さんもいらっしゃいましたが
とにかく楽しむ姿勢は素晴らしく 
私もかつては家事が楽しくこだわってやってたような?
と古い記憶がよみがえってきたのでした

楽しく こだわって 気の済むまで 頑張ると
楽しいだけでなく結果がそれなりについてくるのでしょう

武井さんの本たちはこだわり抜いた末のキラキラの結晶という感じです


IMG_0625.jpg

会社仕事でも おうち仕事でも 人と人のつながりでも
楽しくこだわっていたら こんな愛らしいライオンさんを描ける武井さんに
少しでも近づける日がやってくるのだろか…ね (^u^)?

 
Trackback(0) Comment(8) 
Category:読書部 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.06.08(Sun) 17:37
       
       IMG_0540_20140608172705fbd.jpg


なんだか思うようにならないホンモノの毎日が続くと
そんな事を悶々と深ーく深く考えこむ性格で。

考えても仕方ない事だとわかっている時
考えないよう努力してみるけど
思うように逃げられない

★!!
いい方法見つけた。
「 文庫本を一冊、一気読みする 」

頭の中が 悩みごとから本の内容にスルーと入れ替わる~
一種の現実逃避ですわ


できたら… どろーんと暗くて重めの本がいいみたい
やばいかしらー??


子育てや家事で忙しかった時には
いろんなことが目まぐるしくて悩んでばかりはいられなかったんだけど
贅沢になったもんデス

最近これだけ読んだという事は… 結構悩んでたんだねえ


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:読書部 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.01.13(Mon) 13:43

先日 ターシャ*テューダ展に行ってきました

アメリカ・バーモンド州で
とっても広いお庭でガーデニングをしつつ…
本業である絵本作家としての活動…
昔ながらの暮らしぶり…
で有名な ターシャ テューダ***

小さな展示でしたが とても楽しめました

前々から欲しいなあと思っていた絵本も手に入れました

IMG_0264_2014011218250655a.jpg


とても可愛らしい絵本
子供の頃 こんなクリスマスや生活に憧れてったっけ♪
 
      IMG_0265_20140112182508e2c.jpg


心が温まります
クリスマスは終わってしまっているけど
寒い冬の夜 暖かくしたお部屋でまったり読みふけりたい
そんな絵本でした***


  

 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:読書部 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ++ poco a poco ++, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。